顧客 事例:
株式会社X-PERIENCE

皆さま、こんにちは!UXPinです。

今回は現在UXPinをお使いいただいている株式会社X-PERIENCE取締役の新山様へミニインタビューをさせて頂きました。

新山様

 

株式会社X-PERIENCE様のご紹介

BtoB向けデジタル・WEB領域での運用アドバイスを中心としたコンサルティングファーム。企業WEBサイトの設計整理などを中心に「三方良し」の精神でクライアントに伴走、課題解決を推し進める精鋭の方々です。

株式会社X-PERIENCE

 

どういった場面でUXPinを使っているのか

一番活躍するのは、クライアント企業様へのプレゼンテーションです。完成形を実際に体験していただくことができるので、非常に助かっています。

 

UXPinを導入した経緯

私自身はExcelで大量の情報整理をすることが多いのですが、それをそのままお出ししても伝わらないので、最終イメージをPowerpointで作成していました。クライアントへの提案をどうしたらもっと「わかりやすく」伝えることができるのかを考え、デザインツールを検討したことがきっかけです。導入する1年前後、実際に使い比較検討しUXPinにいたしました。

 

UXPinを選んだ決め手

作業のスピード感、実際に動きがつけられる点です。

 

UXPinをオススメするとしたら

インハウス制作されている方、大手企業から受託制作されている方。

クライアントにUXPinの画面を見せながらフィードバックをもらい、その場で直す、ということもよくやっており、対応の早さが弊社の評価にも繋がっています。

というお話しを伺えたことは、光栄であり嬉しい限りでした!

お忙しい中お時間を頂きました新山様、誠にありがとうございました。

 

まだデザインに飢えていますか?

UXPinは、世界中の優秀なデザイナーが使用している製品デザインプラットフォームです。ローフィデリティのワイヤーフレームから完全にインタラクティブなプロトタイプまで、チームで簡単にデザイン、コラボレーション、プレゼンテーションを行うことができます。

無料トライアルを開始

これらのE-BOOKSに興味がありますか?